株式会社神奈中情報システム

教育・研修制度

社員の成長をサポートするためのさまざまな環境を整えています。

教育・研修制度

3ヵ月

  • ビジネスマナー研修

    名刺交換の作法など社会人としての基礎的なマナーを研修で学びます。

  • 技術研修

    文系出身の社員にも分かりやすく、体系的にシステム開発を理解していただくための研修です。

  • 疑似システム開発研修

    実際に、疑似的なシステム開発を行う研修です。

4ヵ月?

  • プロジェクトを通したOJT(On the Job Training)

    新入社員1名につき、1名の先輩社員が「トレーナー」として付き、実際のプロジェクトを通した成長をサポートします。

2年目以降

  • 各種技術研修

    プロジェクトに必要な技術を身につけるために、外部技術研修などにも随時参加いただきます。

  • 管理職職名別研修

    管理職向けには、神奈中グループ合同研修を用意しています。

※上記以外にも、業務に関わる社外研修には随時参加が可能です。

資格試験合格認定等報奨制度

社員一人ひとりの専門性を高めるために、業務上必要となる資格試験を受けた社員に受験料の補助や合格後の報奨金を支給する制度です。毎年多くの社員がこの制度を活用して、スキルアップに努めています。基本情報技術者試験や応用情報技術者試験に合格した社員に、3~5万円の支給があるなど、難易度などに応じて報奨金をご用意しています。ぜひこの環境を生かして、専門性を磨いてください。

対象となる資格

  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • ITストラテジスト
  • ネットワークスペシャリスト
  • データベーススペシャリスト
    他、多数